しみについて知りしっかりしみ対策をして美肌を作りましょう!

2010年08月26日

しみ対策には、日焼け止めを使い分けましょう

しみの原因・紫外線。日焼け止めを使い分けましょう!

日焼け止めの選び方で、
しみ対策
にも影響がでます。
しみが気になるあなたは、天気や外出時間に合わせて、
数種類の日焼け止めを使い分けると、
より効果のある、しみ対策ができそう!!


UVA は、パワーは弱いが、身体の中にじわじわと入り込み
しみの原因となるタイプ。

これに対して、
UVB は、パワーが強く、いわゆる日焼けを起こすタイプの
紫外線です。

UVB パワーとは
   ・角化細胞に損傷を与え、急激な日焼け(炎症)や
    皮膚がんの主な原因となる
   
   ・曇りの日は、量が1/3程度に減るがなくなるわけではない

   ・窓ガラスにほとんど吸収されるので、室内には入ってこない

   ・もちろん、しみの原因になります。対策が必須!!

日焼け止めを買うときは、この表示を見て選びましょう!
紫外線の、UVA、UVBは波長が違うため、
ブロックするための日焼け止めの成分も違ってきます。

 ☆☆SPF  =UVBのブロック効果を表わしたもの

 ☆☆PA  =UVAのブロック効果を表わしたもの
ラベル:しみ しみ対策
posted by 肌のしみ対策ナビゲーター at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。